飛行機好きにはたまらない!中部国際空港セントレアの魅力

ボーイング787を展示するフライト・オブ・ドリームズ

フライト・オブ・ドリームズは、2018年10月に中部国際空港セントレアの新ターミナル内にオープンしました。一番に目を引くのは、1階フロア中央に置かれた、巨大なボーイング機です。普段は近くで見ることのできない、飛行機の下部やジェットエンジンを間近で堪能できます。もちろん写真撮影も自由!お気に入りのフォトスポットを探しましょう。1階フロアに入るためには、別途入場料が必要です。

本格的なフライトシミュレーターでパイロット気分!

ボーイング787のフライトシミュレーターを体験できるゾーンもあり、飛行機を操縦してみたい人も大満足の時間を過ごせます。訓練にも使用されるような本格シミュレーターです。ただし本格的なだけあって、料金は少々お高め。15〜20分までは3,240円で体験できますが、30分以上のコースを利用するためには会員登録が必要です。会員登録のための年会費が21,600円、30分以上のコースは12,420円からとなっています。まずは15分体験コースがオススメです。

特別な飛行機「ドリームリフター」

飛行機撮影とフライト体験、グッズの販売など飛行機好きにはたまらない中部国際空港セントレア。実は日本でここにしか着陸しない飛行機があるのをご存知ですか?航空機を組み立てるための部品を運搬することに特化した「ドリームリフター」という飛行機で、セントレアの他にはイタリアとアメリカの数か所でしか見ることができません。とてもずんぐりとした見た目をしていて、一目で他の飛行機と違うことが分かります。搭載している部品の重量のために、ゆっくりと旋回しながら上昇していきます。展望デッキを訪れた際は、ぜひ探してみてください。

フライアゴーをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です